若いときのわきがは大変

私には大きな悩みがあります。それはわきがです。わきがは普通の臭いと違って鼻にくる臭さで周りに与える印象がとても悪いです。もし周りの人に嗅がれたらと考えると脇周りを非常に意識するようになっていきます。
私がこのわきがについて悩みだしたのは高校生の頃です。何もない普通の体育の時間が終わった後ぐらいなのですが、着替えていると異様に鼻にくる臭いがするなと思っていたのですがすれがとこから発せられているのかが自分では最初は分からなかったです。着替えるために何度も腕を上げたり下ろしたりしていると臭ってくるので、もしかしてと思ってと思い脇を臭うとそうでした。まだ周りに気づかれはしなかったのですが、やはり臭いというイメージを持たれるとあまり良くないと思いすぐに匂いのする清汗スプレーを購入した記憶があります。
自分はすぐに対応したからそうでもなかったのですが、わきがの臭いがひどかった子などは周りに知られてしまってとても恥ずかしそうな顔をしていました。周りは大人とも言えない子ばかりだったので、臭いなど人と違うということにとても敏感でした。なので若いときのわきがはとても辛いのです。もし年をとっていけば周りもある程度は理解してくれるとは思うのですが若いときにはそうとはいかないのです。
もし同じような悩みを持っている方がいれば、若いときはスプレーなどの力を借りて目立たないようにしていくのが手軽だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です